黒の器特集 ~洗練された雰囲気を作る~

何枚かあるとコーディネートがとても楽になる黒の器。

その理由は、食卓をぐっと引き締めてくれるからかもしれません。

ここでは黒の器をいくつかピックアップしながら、黒の器の魅力をご紹介しますね。


⇒【豪人窯】輪花皿/小/黒釉/1,728円(税込)

入荷後からすぐに売れている【豪人窯】さんの輪花皿シリーズ。

これまでの豪人窯のイメージをガラッと変えるような作風。

ですが、
金彩をあしらったマットな黒はファンにも常に愛されていて、この輪花皿は魅力を更に増したうつわと言えます。

輪花皿シリーズには、小鉢や豆皿もあります。

主張しすぎずに、食卓をぐっと引き締めてくれますよ。


⇒ 【壺市】菱形プレート/線紋/鉄釉

スイーツがより美味しそうにみえませんか?

色味の多いスイーツには黒の器がお似合い。

美味しい和麩菓子と日本茶で趣のある雰囲気を演出したいですね。


⇒ 【壺市】スタッキングボウル/S/線紋 2,160円(税込)

同じく壺市のスタッキングボウル。

色気のあるようなこだわりの黒の質感には惚れ惚れ。

上品な黒は食卓をぐっと引き締めてくれます。


⇒ 【昇陽窯】楕円皿/しのぎ/金彩釉/(横 18cm)

こんなにアンティークのカトラリーと似合ってしまうんです。

シャビーな黒がおしゃれで写真映えしそうな楕円皿。

伝統的な技法のしのぎがアンティーク感をさらに出しています。

粉砂糖のたくさんかかったシュトーレンを乗せて冬のひとときを楽しみたいです。


【丹泉窯】朝顔鉢/黒マット/炭化/(径 16.5cm)/2,160円(税込)

ぱっと綺麗に咲いた朝顔のイメージ。

スマートなフォルムとマットな黒の質感は、引き締まった印象を与えてくれます。

黒の器は食材の色がはっきり分かります。

グリーンや赤、黄色が映えて、カラフルサラダにピッタリです。食欲も増しそうですね。


【丸八窯】菊皿/丹波黒/(径 20cm)/2,700円(税込)

定番の菊皿も、色味によって雰囲気がガラッと変わります。

丹波黒は丹波焼に昔からある色で、艶々な黒豆を思い浮かばせるような透き通るような艶が魅力です。

形もさることながら、この黒にハマる人も多いとか。

扱いやすい厚みで、手に取りやすく、どんな料理にも合うのも選ばれる理由の一つですね。


【丹文窯】リム小鉢/白釉/(径 17.5cm)/2,700円(税込)

赤、青、黃と、カラフルな色使いをイメージする方も多いのではないでしょうか?

丹文窯にも黒の器があります。

動きのある釉薬のかけ方、釉溜まりの美しさ。

使い手を飽きさせない器です。

照明の暗い、落ち着いた雰囲気のお店に似合いそうですね。

開店祝いなどに選ばれることも多い器です。


⇒ 【市野悟窯】マグカップ/彩色線象嵌/炭化 5,400円(税込)

フリーハンドの幾何学模様が美しい市野哲次さん作のマグカップ。

こちらは炭化焼成という焼成方法で黒の色をつけています。

幾何学模様とマットなグレーの質感は、日用使いのマグカップでありながら美術品のような美しさもありますね。


⇒ 【かねと窯】まるカップ/カラフルドット/炭化 1,296円

かねと窯のカラフルドット炭化シリーズ。

上品なマットの質感にカラフルなドットがリズムよく。

モダンなフォルムで上品な印象のカップです。

フリーカップかまるカップはお好みで。


さて、たくさんの黒の器をご紹介しましたが、いかがでしたか?

まだまだイロドリには魅力的な黒の器があります。

食卓に黒を一つ加えるだけで、洗練されたコーディネートにしてくれます。

ちょっと冒険だったのが、なくてはならないものになっていきますよ。